HOME > 珠玉の言葉 本棚 > 本棚63 2頁


 また、介護施設なのに手すりがなく、二階に行くにも、急な階段を採用した施設。この施設では、お年寄りが手すりに頼らずに歩き、あえて不便にすることで、日々の生活の中でリハビリを行えるようにしているといいます。脳梗塞の後遺症で、車椅子の生活をしていたお年寄りが、自分の足で歩けるまでに回復したそうです。
 不便だったら不便なりに、克服する方法を身につけ、気がついたら、知らず知らずのうちに克服できているのです。
『大乗入楞伽経』に、
「心は境界に随いて流る。鉄の磁石におけるが如し」とあるように、私たち人間は、環境に左右される生き物です。
 新製品に購買意欲を掻き立てられても、飽きれば、さらなる高機能と便利さを求め、「便利という楽」が「求めても得られない苦」に変わります。逆に、不便という環境こそがもたらすものもあります。便利さの裏に潜む不純な心に気づき、純白なる善心を備えたいものです。



文・南 省吾

本棚63 1頁